ヒアルロン酸とは

水のイメージ美容効果のある成分と言えば、コラーゲンと並ぶほど重要視されているのがヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は、私達の肌にもともとある成分の一つで、最近では化粧水にも含まれるようになった成分です。
シミやしわの改善にコラーゲンが効果があるというのは、広く知られるようになりましたが、コラーゲン単体では効果が薄く、ヒアルロン酸も合わせて摂るのが重要です。

優れた保湿性

ヒアルロン酸の優れた特長として、抜群の吸水力があります。
ヒアルロン酸は全ての結合組織に存在しており、ヒアルロン酸1gで6リットルの保水力があると言われております。
そのため、肌のみずみずしさやうるおい、ハリなどの総合的な効果が期待できます。

また、ヒアルロン酸はコンドロイチンと同様に、関節液の中にも含まれており、ひじやひざの関節をスムーズに動かす働きを持っており、加齢とともに減少してしまうので、外部から補充するように心がけるのが重要です。

ヒアルロン酸の効果は、美肌効果はもちろん乾燥肌の改善やアトピー性皮膚炎の改善、関節痛や疲れ目の改善効果などが見込めます。

ヒアルロン酸を摂るには

潤いヒアルロン酸は豚足や鳥の手羽先などに多く含まれておりますが、食品などで補うのが難しい傾向にあるので、健康食品やサプリメントなどで足りない分を補うのも効果的です。

ヒアルロン酸を摂取する場合は、コラーゲンやビタミンB2と一緒に摂ると、総合的に肌への好影響をもたらすので、合わせて摂るように心がけることをおススメします。

このページの先頭へ